市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今年度も、茶道、舞踊、歌舞伎を習う、子ども達や大人が集まってきています。
f0228641_08145136.jpg

西洋の古典舞踊バレェと、日本舞踊を比べてみますと、根本になるものは型であるという点に一致します。
どちらも、同様に、定まった型を、足の痛いのもがまんして懸命に練習します。
その痛みに耐えられるのは、型を通して、本当の自由を見いだしていく、その時を憧れているからです。

習うことは、創作に対する興味がわき、更に、単に観客として、見る人になるのではなく、舞台上のすべての事柄を創作する観客にもなっていきます。
客席に座り、舞台上の演じ手や踊り手同様、想像者となり様々を発見していく喜びも。












[PR]
by ooca | 2015-06-14 08:09 | 櫻香のつぶやき