市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

本日、船弁慶お稽古

f0228641_1031725.jpg

昨夜は、小牧山薪能へ。「紅葉狩」「石橋」。能楽の方々から学ぶことは数々あります。篠岡中学の美術部の皆さんの作られた漫画版の演目解説の配布も楽しませて頂きました。様々工夫をされ、沢山の皆様の御尽力によるものと感謝いたしました。素晴らしい催しでした。
さて、むすめ歌舞伎公演も近くなりました。能の高安勝久先生に、弁慶をお頼み致しました。特別に御出演を下さりお稽古も細部まで御指導頂いております。
船弁慶の長唄の歌詞は、殆ど能の詞章をお借りし、そこにお三味線音楽が作曲されております。能の高安先生は、様々細かなところを御指摘下さります。例えば、歌舞伎側の台本「時節」を、「じせっと」とその発声を御指摘。確かに、昔の方々は微か一瞬をつめられ、「じせつ」とわかりよくは、発声されておりませんでした。じせっとの言い方により、役者自身にも、この台詞の持つ切なる緊張を体から感じとることができます。
頭ではなく、形や型から、お芝居の現況に入る事もあるのです。
心の持ちどころと、身体感が一対になって発せられていくには、余程の日々を過ごさなくてはならないものと、あらためて感じながら、今日の船弁慶に挑みませて頂きます。
[PR]
by ooca | 2015-09-27 10:03 | 櫻香のつぶやき