市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

面妖な

「まるで、魔法使いのほうき」と、自身誂えて使う筆を見ながら、書家桃紅さんの言葉。桃紅さんの抽象表現の作品は、古い芸術を新らしく想像の世界に導く。
私の大好きな舞踊表現も同じです。桃紅さんの特別に誂えた筆は、筆にさえ意思があるように自在に
見えないものを描き出す。「人生半分描いているものの中に生きた」ーそれが私です。とおっしゃる桃紅さん。

祖母が生前取材に答えていました「私が死んでも、私の芸の魂が教えた人の中に残せれば」と。

芸術は、私を戒める。練習しても出来ない、手なずけないもの、失望はさせないが、うぬぼれさせない。
[PR]
by ooca | 2015-10-18 00:07 | 櫻香のつぶやき