市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

緊張しております

江戸期より尾張地方に伝え継がれてきた山車とからくりを、初めて劇場空間に組み上げます。
この地域のこの時期に咲く四季桜も、その壮麗な贅を極めた山車を迎えてその側に捧げるように活けられます。山車と四季桜の組み合わせも初めてとなります、3月11日〈金〉~13日〈日〉の3日間
11日は、組み上げと夜は、祭と遊ぶー邦楽界の奇才が遊ぶ邦楽ライヴです。
12日は、浦島伝説を山車の上棚にのる『からくり』と三間四方の所作舞台の『日本舞踊』で見比べます。太鼓を叩き、若い衆の揃い半纏の亀崎潮干祭り警固行列が劇場空間を練り歩き、そのまま狂言と歌舞伎によるお芝居が始まります。神楽が聞こえ、時代がかった芸能が始まります。しかし舞台は現在形の真剣勝負。歌舞伎の坂東彌十郎氏と狂言の佐藤友彦氏、伝統への挑戦者であるお二人が織り成す夫婦愛に、山車、からくり、四季桜がまるで、絵の中から浮き上がってきたように見え、沢山のトークゲストと共に、人生の一瞬を笑い考え、ぼんやりと時間を共有ー様々な境界を超えた新しい【空間遊び】
見る側の感覚も、不思議なこの空間と素晴らしい芸能の出会いにより、このひとときが忘れられないものになることでしょう。
皆様のお出掛けをお待ち致しております。
[PR]
by ooca | 2016-03-05 11:41 | 櫻香のつぶやき