市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

「男と女のファンタジー」

f0228641_9451691.gif

チケット販売開始しました。
名古屋ボストン美術館さんのご協力により、10月30日(日)絵解き~浮世絵と歌舞伎「本朝廿四孝=序段より狐火まで」名古屋能楽堂にて11時から5時頃まで。浮世絵の映写とともに、普段上演のない序段、二段からご覧頂きます。(作者、近松半二のダイナミックな着想と筋立ては、江戸時代の人たちを熱狂させました。人形浄瑠璃から歌舞伎にうつした作品です)
序段
花の御所に始まる将軍暗殺
二段目
武田勝頼の「朝顔のしぼむまでの命」となる、仮初めの開花を強いられた勝頼の決意。

狐の守護する兜。

悲愴と熱情の陰と陽、沈みと浮き立ち、生き方と生かされ方。
近松半二に脱帽です。

お芝居のあとは、能楽堂を出られ、秋の虫の音、さやぐ薄と月光を楽しみながら、月明かりに浮かぶ名古屋城をお堀から是非ご覧ください。

チケット販売

052.323.4499.
FAX
052.323.4575

mkabuki@docomo.ne.jp
ぴあ、名古屋能楽堂でもお取り扱いして頂いております。

指定席5000円
自由席4000円
❇11時から
「子どもと歌舞伎」
上演とお話
??13時開場14時開演
「本朝廿四孝」通し

会場は架空神社の秋の公演を想像してお出かけください。
お誘い合わせてのお運びをお待ち致しております。
[PR]
by ooca | 2016-09-01 09:45 | 櫻香のつぶやき