市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

この日のこと

10月30日
「子どもと歌舞伎」
【本朝廿四孝】無事に終えることができました。
皆様のお力添えのお陰で
沢山のお客様においでいただけました。
始まりのお神楽は、亀崎潮干祭、中切組から12名入らして頂きました。私もこのお神楽を聞きたくリハーサルの際に客席に、子供の頃の秋祭りを思いだしました。

陰囃子
仙波清彦さん!福原寛さん
望月正浩さん

序段幕開き
お筝中島裕康さんと
尺八黒田鈴尊さん
序段
長唄吉住小三友さん、小真ゆきさん、小真莉さん、杵屋喜尚さん、朗読を竹本泉太夫さん
この脚本はオール読物新人賞の奥山景布子さん
二段目
謡川口晃平さん、井上和幸さん、お筝中島さん、尺八黒田さん
こちらの脚色、水口一夫さん
四段目
義太夫竹本泉太夫さん、鶴澤祐二さん
奥庭
義太夫竹本泉太夫さん、竹本豊太夫さん、鶴澤祐二さん、鶴澤翔也さん
お筝中島裕康さん

能楽堂に響き渡る演奏は
集中と緊張の張りつめた
清い、純粋な音色でした

皆様
有難うございました。

この公演は、名古屋ボストン美術館さんの特別協力を頂きました。
名古屋能楽堂のあの空間で、国貞、国芳の浮世絵を投影できました。
言葉にならない感動です。

現代アートの水谷イズルさん日栄一雅さん、写真家の澤尾康博さん。
舞台絵は、名古屋友禅作家の伊藤勝久さん、照明杉本典隆さん、支え続けていただいて
日本演劇衣裳の松本さん熊谷さん、床山の新丸さん
お呈茶、森宗志さん皆さん
受付の吉見さんチーム、宣伝の近藤マリ子さん皆さん

そして
勿論、能の高安勝久先生
お狂言の佐藤友彦先生
鹿島俊裕さん、今枝郁雄さん
初の出会いとなりました歌舞伎の片岡千次郎さん。

公演までの道のり、あたたかな後押しをし続けてくださり
心から皆様に感謝申し上げます。
有難うございました。


 
 
[PR]
by ooca | 2016-11-02 21:36 | 櫻香のつぶやき