市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブラボと北川民次

f0228641_10342495.jpg

昨日、写真家ブラボ展へ。
北川民次を思い出しました。
民次は、ブラボより8才年上、ブラボと同時代にメキシコに学び、1931年タマエの野外美術学校校長をしている。
同時期のブラボは
「見えるものを写しながら
見えないものを指ししめす」写真はその試みを。
ブラボと北川民次が私の中で重なり、民次が
笑い、見つめ、励ます。
ブラボは、人と神のへだたりのない空間を撮る
「笑ふ土偶」も神々しさより人間味を強調し、やさしい。
芸術は、かなりはかなく、繊細で個人的です。
回りの経験により育まれた才能が生み出すーとブラボ。
写真展に写る人の中に民次がいるようで。
民次が亡くなって27年。
メキシコへ行きたくなりました。
[PR]
by ooca | 2016-12-03 10:34 | 櫻香のつぶやき