市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

理不尽と筋目

「それではことの筋目が通らない」内田樹さんのツィッターの一文に同感。
筋目を抗命する人間を日本の社会は、ぜんぜん評価しませんーと内田さん、こちらも同感。「逆にどんな理不尽でも非道でも決まった以上粛々と実行しよう」という、思考停止が高く評価されるー。

筋目とは
どんなことてしょう。
人によっては様々な筋目を想像されるでしょう
筋目は愛情あふれた象りです
疎外させないための
この事を伝えるには
昔の「寺子屋に戻すこと」と
教育者の方の中で
仰る方もあるそうです

「いつかわかるであろうー」は通じなくなりました
功利的、戦略的な時代に生きる人には、話してわかり合える時間の大切さに
人を深め、社会を安定させる要素があるのです。
目の前の目的に進むことを選ぶ時代はもう終わりを向かえています。

若い人を応援する時、筋目を見て励ましていただきたい

新春の舞台を終えた次の日に驚くことがありましたので。

「まだわからない人」「ちょっと違うね」とおっしゃられていた先人、先生の声が聞こえてきます。

明日は團十郎先生の命日です
[PR]
by ooca | 2017-02-02 12:12 | 櫻香のつぶやき