市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

一管一踊(いっかんいちよう)

f0228641_0322589.jpg

昨日は、徳川美術館の藤田六郎兵衛氏による能楽講座にお招きいただきました。

さて、今回藤田六郎兵衛さんから伝統芸能とともに生きていくことは、海と生きる、山と生きるという事と同じーと気づかせていただきました。。そこで生きる先人や先輩からお話しを聞き、教わることが、そこで生きるということなのです。
藤田六郎兵衛さんは
お笛の吹き方を教えるのではなく、本当のプロになることとはー海に生きる生き方、山に生きる生き方を教えるように、伝統芸能で生きる生き方を何気なく若い人たちに聞かせてくれました。
一管一踊という言葉も、藤田さんのネーミングです。
猩々乱をどう耕すのか、海で言えば、東北の牡蠣養殖のように考えられます。様々な自然環境の中で、地獄も天国もあり、しかし、そこで生きる。生きることを止めないということは、思考を止めないこと、それが生きていく道なのです。
私達は、同じ思いの方を増やしていきたいと思います。
[PR]
by ooca | 2017-03-14 00:32 | 櫻香のつぶやき