市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今日は中日新聞

中日新聞の文化面、宮川まどか記者と作家、葉室麟氏の往復書簡に「目先の損得だけにとらわれれば、人は思いつきで行動するようになります」「昨年の選挙についても、勝ち馬に乗りたいがための離合集散が目に余りました」(宮川記者)葉室氏「他者との関係で実現の方策を考え、努力し、向上していくのなら、それは、志に変わるのです」「恥ずかしいのは考えることを放棄し実現を他人に託すことです」「遠回りすることに対する覚悟」
この往復書簡が、どれほどの人に共感と示唆を与えるものかはわかりませんが、皆さんが考えることを止めないでほしいという、私の思いをあたためる内容です。あちこちふらふらと、目先の損得につられる人。葉室氏は、日本最大級の私塾を開いた、広瀬淡窓の心の教育に「風に倒れても、地中では同じ場所にしっかり根を張る人。生きる上で、何に価値を置くかをちゃんと考えているからできるのです」と伝えています。
[PR]
by ooca | 2013-01-08 12:13 | 櫻香のつぶやき