市川櫻香の日記


by ooca
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

お知らせ「尾張 伝統文化サポーター」

いよいよ、プレ講座が今週6月16日(土)始まります。
まず試してみてください!
「武家文化をたしなむ」尾張自慢の能のお話しや仕舞
を特別に実演、一緒に謡を体験してみましょう。
お殿様やその家臣の人たちが、とても気遣いしていた事がなんとなくわかるような気分になれそうです。
満面の笑顔は、時としてちょっとどうかと思うけど、適度の緊張と緩和から生まれた笑顔を見ると、素敵な時間にいることがとても嬉しくなったりして。
日々、そこはかとない、習い感覚や、学び的な日常を持っているのは、とても、とても幸せなものです。

尾張伝統文化サポーター講座
6月16日(土)能の謡体験、講師は、観世流シテ方吉沢旭先生です!吉沢旭先生のお話しは論理的でわかりやすく、立ち居振る舞いに和かなものを感じます。
お能の役者の方たちが皆同じではなく、それぞれの持ち味があります。伝統の表現者の体は、その仕事のこれまでが現れていると私は思っています。
時間は
大人15時~✴子供14時~
(30分前開場)
会場は
中部邦楽教室
地下鉄、JR,鶴舞駅から徒歩5分
地下鉄は六番出口
鶴舞は古書店が昔からたくさんありました。
古書店をのぞきながら、会場の中部邦楽教室へ

参加お申し込みは
電話0523234499
メールは、mkabuki2@gmail.com
名古屋市中区千代田3丁目10の3
日本の伝統文化をつなぐ
皆様のお越しをお待ちしてます!


次回は、7月7日(土)小説家奥山景布子先生から尾張の最後の藩主徳川慶勝公のお話しを伺います。
奥山先生は、2018年「葵の残葉」が新田次郎文学賞を受賞された旬の方です。お話しもエネルギッシュで愉しみです。
[PR]
by ooca | 2018-06-14 12:57 | 櫻香のつぶやき